メンタルヘルスのお部屋

メンタルヘルスにおすすめの栄養やハーブを紹介いたします

長期的なストレスが体に及ぼす影響

ストレス

提供:いらすとや

 

ストレスに晒されると

人間はストレスに晒された時、「戦う」又は「逃げる」どちらかの行動を咄嗟にするための準備を本能的に行います。

ホルモン信号により、心拍数や血圧の向上、血管の収縮、タンパク質や脂肪を元にエネルギーを産出。緊急時に必要ではない器官の活動を抑止してエネルギーを節約させた後、脳などの主要器官にエネルギーを多く供給し反応時間短縮、集中力、強度、敏捷性を向上させます。そしてストレスの多い状況が終了すると反応をオフにし、体は正常に戻ります。

体内で起きる反応

下記はストレスに晒された時、体内で起きる反応です

1.コルチゾール等が分泌される
ストレスを受けると体内では交感神経カテコールアミン(アドレナリンおよびノルアドレナリン)および副腎皮質ホルモン『コルチゾール』の分泌されます。

2.エネルギーがつくられる
コルチゾールのレベルが上がると脂質やタンパク質が代謝され糖新生が促進(アミノ酸からブドウ糖を生成)されます。

3.脳にエネルギーを供給しストレスに対処
他の必須ではない器官(消化器官など)への糖供給を抑止して血糖値を上げ、脳などの重要な器官に糖を供給し、ストレスを対処。

4.痛みや炎症を緩和してストレスを対処しやすくする
コルチゾールは強力な抗炎症ホルモン。炎症性サイトカインを制御することで炎症や痛み、アレルギー反応を防ぎ、ストレスを効果的に管理できるようにします。

 

上記はあくまでも、一時的なストレスの場合です。

長期的なストレス社会ではそうもいきません反応をオフにすることが困難になります。すると体はどうなるのでしょうか・・。

長期に及ぶストレス

現代社会では「戦う」「逃げる」の2択で解決できるようなストレスは少なく、長期的なストレス、つまり多くの場合が慢性ストレスとなります。

ストレスが長期的になると、体はどうなるのでしょうか?

慢性ストレスは強力な抗炎症作用をもつコルチゾールを枯渇させ、副腎疲労症候群を発症させる可能性があります。症状は低血圧、低血糖、性欲低下、生理不順、倦怠感、胃腸の異常、炎症やアレルギーの悪化、うつ、不眠、病気や怪我の治りが遅くなるなど様々です。

さらに悪化すると下記の様に重大な病気の発症原因や悪化原因にもなるようです。

ストレスが長期間続く場合(慢性ストレスとして知られる状態)、これらの「高アラート」の変更は、役立つというよりも有害になります。「ストレスは明らかに高レベルの炎症を促進し、これは多くの老化疾患の一因と考えられています。炎症は、心血管疾患、糖尿病、関節炎、虚弱、および機能低下に関連しています」と、オハイオ州立大学の主要なストレス研究者であるジャニスキーコルトグラス博士は述べています。彼女と他の研究者は、ストレスが体の免疫系に影響を及ぼし、それがワクチンへの反応を弱め、創傷治癒を損なうことを発見しました。

NIH
『Feeling Stressed?』

ストレスと栄養の偏り

食の欧米化が進み、ビタミンやミネラル、有益な脂質、タンパク質の摂取が大幅に低下し、過剰に摂取すると有害となる化学調味料や糖質、コレステロール、脂質の摂取が増加しているようです。

栄養でストレスが解決できるわけではありませんが、栄養バランスが優れているとストレス耐性の向上、心や体に対する健康被害の軽減、リスク回避にもつながります。

ストレスへの対策

NIMHによるとストレスを管理するための措置を講じれば、健康へのリスクを減らすことができると述べています。

■不眠や飲酒、喫煙、薬物使用などの増加、怒りやすい、落ち込みやすい、疲れやすいなどのストレスに対する反応を認識して事前に注意する。

■専門家に相談。

■1日30分程度の定期的な運動。

■瞑想、ヨガなど呼吸法を取り入れたリラクゼーションを心がける。

■目標と優先順位を設定する。今しなくてはいけないことを優先的に処理する。仕事を頼まれることで目標達成に支障をきたす場合は断ること。1日の終わりに「出来なかったこと」ではなく「出来たこと」を意識すること。

■1人は危険。友人、家族、地域社会に助けをもとめること。

NIMH
『5 Things You Should Know About Stress』

不満が蓄積している方にオススメの商品

likehuman.info

職場の人間関係によるストレスから脱出したい方は『在宅プログラマー』がオススメ

likehuman.info

仕事でメンタルが限界な方はコチラ

職場におけるメンタルヘルスは重要です。

メンタルヘルスに良い思考術や生活習慣、栄養、ハーブ色々ありますが、何をやっても効果がない。

精神を病むと完治まで数年以上かかるといわれます。治る前に亡くなる方もいらっしゃいます。

そこまで自分を追いつめる理由は一体何でしょう・・?

  

転職を考えている方はこちら
・女性向け転職サイト追加しました
障がい者向け転職サイト追加しました
・スクール、講座などスキル強化のサイトも多数紹介

likehuman.info

 

フリーランスや起業を考えている方はこちら
・スクール、講座などスキル強化のサイトも多数紹介

likehuman.info