メンタルヘルスのお部屋

メンタルヘルスにおすすめの栄養やハーブを紹介いたします

「年齢による影響」が気になる方にオススメの栄養とハーブの組み合わせ

提供:photoAC「FineGraphics」様

 

 年齢を重ねるにつれ、体だけでなくメンタルを含め様々な悩みを発生させます。そして人間である以上、年齢による影響は避けて通れないテーマ。できれば進行を遅らせたいものです。

 

定期的な運動や、コミュニケーション、趣味や新しい分野へのチャレンジ、食事内容(栄養バランスやアルコール等)の改善は若々しさの維持や健全なメンタル、他の健康維持にもつながります

「年齢による影響」が気になる方にオススメの栄養について

抗酸化物質

抗酸化物質はカロテノイド(アスタキサンチンなど)、ポリフェノール、ビタミンC、ビタミンE、ミネラル(亜鉛など一部)等の栄養のこと。体内にも活性酸素を抑制する働きはありますが、不規則な生活やストレス、栄養不足、年齢により処理が追いつかない場合があります。そのため食品(栄養)からも摂取して抗酸化システムを強化することが求められます。

DHA・EPA
エイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)などの不飽和脂肪酸をオメガ3脂肪酸といいます。高度不飽和脂肪酸(PUFA) とも呼ばれ、青魚等の魚類に多く含まれまる必須脂肪酸になります。医薬品で使用されるほど身体に良い栄養素で癌や心臓病、コレステロール抑制、老化防止、メンタルヘルスなど様々な病の分野で効果があるとされ期待されてます。

アスタキサンチン
アスタキサンチンといえば筋肉疲労や眼精疲労、心血管疾患、美白などが有名です。老化と酸化ストレスの関係は有名ですが、それは脳やメンタルヘルスにおいても例外ではありません。研究ではアスタキサンチンがHO-1という酵素を誘導し、酸化ストレスから神経細胞を保護することがわかってきたようです1)。

「年齢による影響」が気になる方にオススメのハーブ

タイム、ホーリーバジル(トゥルシー)、
クローブ、ウコン、シナモン

☆ハーブの詳細や商品はこちらから☆

likehuman.info

参考文献

1)
Hong-QuanWang、Xiao-BoSun、Yu-XiaXuHongZhao、Qin-YuanZhu、Cui-QingZhu
『Astaxanthin upregulates heme oxygenase-1 expression through ERK1/2 pathway and its protective effect against beta-amyloid-induced cytotoxicity in SH-SY5Y cells』
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0006899310019761?via%3Dihub